相性の良い

育毛シャンプーのみに配合されてる成分

育毛シャンプーの存在は多くの人に認識されるようになりました。
CM効果もありますが、ドラックストアなどでも多くの商品が扱われるようになりました。
価格的にも普通のシャンプーに比べて10倍以上するものも多いです。

シャンプーは日用品で欠かすことができない商品の一つです。
なので高いものを常に使い続けるのには経済的にも負担がかかります。
しかし、それ以上にしっかりと効果感じられるものであれば、価値があるといえます。

特に薄毛に悩む人は、頭皮にトラブルを抱えている人が多いです。
なので頭皮の環境を整えることで、薄毛対策をすることができます。
頭皮の環境を整えるためには、育毛シャンプーがとても効果的だといわれています。

ただし育毛シャンプーもニーズによって含まれている成分が異なり、効果も異なってきます。
なのでまずは自分の頭皮が抱えているトラブルを正しく把握することが大事です。
育毛シャンプーにはどのような成分が配合されているのでしょうか。

例えば、頭皮がべたついているのが悩みの人には、男性ホルモンが抑制できる成分が配合されているのがお勧めです。
男性ホルモンは、皮脂の分泌を増やす働きがあります。
頭皮に過剰な皮脂がたまってしまうと、毛穴の詰まりや汚れが付着しやすくなるというトラブルが起きてしまいます。

すると頭皮の炎症や抜け毛や薄毛にもつながってしまいます。
男性に特に多い症状なので、フラボステロン、エストラジオール、キナエキスといった成分が含まれているものがお勧めです。
そのほかにも育毛の為に血行促進の効果があるものがお勧めです。

頭皮の血行促進は、血流が良くなることで頭皮が柔らかくさせる効果があります。
頭皮の角質が柔らかくなると、フケなどの予防につながります。
このような効果が期待できるのは、ローヤルゼリーエキス、ビタミンE、イチョウエキスなどがあげられます。

また育毛効果が期待できやすい、頭皮の細胞を活発にする効果が期待できる成分もあります。
頭皮の細胞の中でも髪の成長や発毛に大きく関わっているのが、毛母細胞です。
毛母細胞が活発に働く事で、髪の成長期を長くしたり、丈夫でしっかりとした髪を得ることができます。

そんな毛母細胞を活発にする成分は、亜鉛やセリンなどのミネラル成分に多く含まれています。
このように目的や症状によって、効果的な成分が異なります。
自分の頭皮の悩み、それに効果的な成分は何かを把握してから購入するようにしましょう。

このページの先頭へ